治験詳細

通所1回 50歳~59歳 日本人女性【デリケートエリアの肌実態調査モニター】

通院 モニター女性
試験番号
SN0029
実施期間
【通所1回】
以下の日程から、ひとつを選択いただきます。

1組:10/19(土)
2組:10/22(火・祝)
3組:10/24(木)
4組:10/29(火)
5組:11/2(土)
6組:11/5(火)
7組:11/12(火)

所要時間:約2時間
(開始時間の詳細は応募後医療機関よりご案内致します)
健康診断期間
事前の健康診断はございません。
実施場所
東京都の実施機関
性別
女性
対象年齢
50歳~59歳
BMI制限
14~50
参加条件
埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 にお住まいの方
・同意取得時の年齢が40歳以上49歳以下の日本人女性
・毎日、尿もれが有る者
・尿もれケアのために、指定ブランドのサニタリー紙製品を日常的に1カ月以上使用している者、または、併用している者
 ※指定ブランド(日本製):ユニ・チャーム、Kao、大王製紙、日本製紙クレシア、小林製薬
 ※サニタリー紙製品:尿もれケア用専用パッド、尿もれケア用専用吸水ナプキン、尿もれケア用専用ライナー、生理用ナプキン、おりもの用パンティライナー
・1回の尿もれ量が3cc程度(ショーツがかなり濡れる程度)に該当する者
※以下の見本を参照してください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
見本はこちら

・デリケートエリアの肌診断が可能な者(女性医師によるデリケートエリア部の診断があります。この時、医師が診察部位に触る可能性があります)※「デリケートエリア」とは、生理用ナプキンを装着した時に接触する範囲・部分です。
・来所5日前から3日前までの平日9-18時の間で、来所確認電話に必ず応対できる者(出られなかった場合には平日9-18時の間に折り返し電話して頂きます。来所3日前18時の時点で連絡が取れない方は自動キャンセルとさせて頂きます)※ただし、来所3日前を切ってから応募した方はこの限りではありません。来所3日前を切ってからのご応募の場合、基本的に来所前日までにお電話しますが、来所ぎりぎりのご応募の場合にはお電話できない場合もございます。
・応募した後すぐに事前アンケート(最大150問程度。回答所要時間目安30分)に回答可能な者
他にも条件がございます。

以下の条件に該当される方は参加いただけません。
・全身疾患(糖尿病、心臓病、肝臓病、腎臓病、先天性心疾患)のある者
・B型肝炎ウィルス(HBV)、C型肝炎ウィルス(HCV)、ヒト免疫不全ウィルス(HIV)、梅毒に感染したことのある者
・更年期症状で婦人科通院や関連する薬の服用をしている者
・ホルモン補充療法(HRT)を受けている者
・日常的に、抗真菌薬の服用をしている者(例:イトラコナゾール)
・日常的に、デリケートエリア部位に止痒薬、抗真菌薬を塗っている者(例:クロトリマゾール)
・日常的に、抗生物質の服用をしている者(例:セフジニル)
・普段の月経期間中にタンポンを使用する者
・デリケートエリア部位にアトピー性皮膚炎、乾癬など、かぶれ以外の皮膚症状がある者
・現在妊娠中、授乳中、あるいは試験期間中に妊娠が予測される者
・応募時点で別の試験等に参加している者、あるいは本試験期間中にその予定がある者
その他
会員の方のみ閲覧できます
協力費
会員の方のみ閲覧できます
募集は終了しました